一葉裏日誌他

一葉裏日誌他

 

一葉裏日誌

 作者:上村一夫
 金額:324円

「たとえ地獄に堕ちようとも、一本の筆さえあれば、閻魔大王を楽しませるぐらいの小説を書く自信を私はもっている。」「御仏を喜ばせず、地獄の亡者どもが群がり読む小説こそを、私は書いてみたい。」女流作家・樋口一葉の日常を綴った表題作『一葉裏日誌』と『うたまる』を収録した上村一夫珠玉の一冊。

『一葉裏日誌』のDMM公式販売ページを確認

上村一夫傑作選 夢師アリス

 作者:上村一夫
 金額:216円〜

謎の美少女アリスが紡ぐ現世の愛憎地獄絵巻!人間の心の闇を抉る衝撃作、遂に単行本化!!俗世で欲望におぼれる人間達の下へと少女アリスは現われ、破滅の世界を個々に見せてゆく…。果たしてそれは天罰なのか、幻なのか!?崩壊した四人家族を待ち受けていた永遠の閉鎖地獄とは?収録作「夢殺し」ほか...

『上村一夫傑作選 夢師アリス』のDMM公式販売ページを確認

淫花伝

 作者:上村一夫
 金額:216円〜

世間を震撼させた猟奇殺人は極限の愛の形だった。情夫の遺体に愛の刻印を血文字で綴った女……、その名は阿部定(アベサダ)。三十路に差し掛かった定は、流浪に人生に疲れを感じはじめていた。真面目になろうと決意し、水商売から足を洗い割烹料理屋の女中になったが店の主人・石田吉蔵と不貞を犯し、愛...

『淫花伝』のDMM公式販売ページを確認

菊坂ホテル

 作者:上村一夫
 金額:324円

美人画で有名な画家・竹久夢二や文豪・谷崎潤一郎が滞在した菊坂ホテルを舞台に、そのホテルの娘である八重子(やえこ)の目を通して、時代を代表する文化人達の人間模様を描いた大正浪漫劇画。彦乃(ひこの)との恋を彼女の父親に引き裂かれた竹久夢二は、息子・不二彦(ふじひこ)を連れて菊坂ホテル...

『菊坂ホテル』のDMM公式販売ページを確認

おんな教師

 作者:上村一夫
 金額:216円〜

千種美冴は新左翼団体「天の声」最高幹部だったが、敵対する集団との抗争で解散を止む無くされる。その後、前身を隠しながらも郷里の霞中学校で教員として就職するが、封建的な校風、ひとくせある教師と生徒たちに対し、毅然と立ち向かっていく――凄烈なアクションと静謐な感情、相反する描写の妙。両者...

『おんな教師』のDMM公式販売ページを確認

関連ページ

60センチの女他
DMMが販売する電子書籍(上村一夫の『60センチの女』、上村一夫の『紅とかげ』、上村一夫の『劇魂』、上村一夫の『しなの川』、上村一夫の『凍鶴』)の立ち読み紹介サイト。
ゆーとぴあ〜銀座ミッドナイトストーリー他
DMMが販売する電子書籍(上村一夫の『ゆーとぴあ〜銀座ミッドナイトストーリー』、上村一夫の『修羅雪姫』、上村一夫の『昭和一代女』、上村一夫の『修羅雪姫 復活之章』、上村一夫の『サチコの幸』)の立ち読み紹介サイト。
同棲時代他
DMMが販売する電子書籍(上村一夫の『同棲時代』、上村一夫の『悪魔のようなあいつ』、上村一夫の『やっちゃれトマト』、上村一夫の『狂人関係』、上村一夫の『修羅雪姫 外伝』)の立ち読み紹介サイト。